借金相談

アフィリエイトとコピーライティングと書籍

↓読んだ証拠に応援のクリックをして頂けるとうれしいです!

アフィリエイト ブログランキングへ

私は、昔、アフィリエイトの初心者だった時、
本を買って学んでいたことがありました。

でも、今から振り返ってみると、
あまり意味がなかったと反省しています。

なぜかというと、アフィリエイトの業界は、
どんどん変化しているからです。

特に、SEOの世界とか、
昨日の常識が今日の非常識だったりします。

本屋では平気で昔のノウハウについて
書かれた本が売られたりしているから注意が必要です。

じゃあ、アフィリエイトやネットビジネスを本で
勉強するのは、どんなものでもダメなのでしょうか。

 

普遍的な法則は本で学ぼう!

実はそうでもありません。
私がダメだと言っていた本は、
いわゆるテクニック系の類です。

しかし、その一方で、本の中には、
「何年たっても変わらない不変のテーマ」について扱って
いるものもあります。

そういう内容であれば、是非、
本で勉強することをお勧めします。

例えば、「思考は現実化する」という名著があります。

この本を書いたナポレオン・ヒルは、
1883年生まれで、1970年に亡くなっています。

しかし、彼の本が、今でもたくさんの人達に読まれ、
成功者を輩出しているのは、
そこに普遍的な法則があるからです。

アフィリエイトで学ぶべき普遍的なジャンルと言えば、
コピーライティングのスキルがあります。

コピーライティングも時代を超えて、
読み継がれている名著が
たくさんあります。

そこで語られている内容は、
時代が変わっても変わらないんですね。

なので、こういった本は、逆に読んだ方が良いということになります。

 

コピーライティングであれば、
こちらの本がオススメです。

現代広告の心理技術101

人の心というのは、ある一定のパターンにハマると
自然と動かされやすく出来ています。

稼げるアフィリエイターの方は、
そういった法則を利用しているという訳です。

もちろん、その法則を悪用したらいけませんけど、
正しい目的のために是非、使って下さいね~^^

 


↓読んだ証拠に応援のクリックをして頂けるとうれしいです!

アフィリエイト ブログランキングへ

あわせて読みたい関連記事

    None Found

4 Responses to “アフィリエイトとコピーライティングと書籍”

  1.  どうもこんばんは
     アフィリエイト就職支援人@そね ゆうやです。

     私もアフィリエイトの本は読んでますが、
     どれも何年経っても廃れないような
     基礎が書いてある本ですね。

     本というのは情報が古かったりしますから、
     どうしても本で勉強するというのなら
     基礎が書いてある物で行うのがいいですね

     応援しております

    • けんぞう@海外在住でアフィリエイト けんぞう@海外在住でアフィリエイト より:

      そねゆうやさん

      コメントありがとうございました。

      やっぱり不変の定説というのはありますよね。

      そういったものは、逆に本で学ぶ方が良かったりする場合も
      あると思います^^

      テーマに応じて、いろいろと勉強していければいいですよね!

  2. 本での学びは結構ありますよね。

    逆に数百円~数千円で人生まで学べます。

    応援しておきました。ポチッ

    • けんぞう@海外在住でアフィリエイト けんぞう@海外在住でアフィリエイト より:

      矢田さん

      コメントありがとうございました。

      成功している人は本を読んでいる人が多いので、
      良書は、どんどん読んでいければいいですよね!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

管理人

けんぞう


海外在住アフィリエイター:
けんぞう


先が見えないサラリーマン生活に限界を感じ、自由を夢見て、一発奮起し、2012年に40代で韓国へ移住

そこで待っていたカビまみれの半地下生活の中で、アフィリエイトに可能性を見出し、人生の大逆転を掛けて、グーグルアドセンスとブログ・メルマガアフィリエイトを実践中

夢は、パソコン一台で収入を得られる仕組みを作り、家族と一緒に世界を自由に旅していくこと
⇒詳細はこちら

応援コーナー

よろしければ応援のクリックをして頂けるとうれしいです!

アフィリエイト ブログランキングへ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player