借金相談

Google Adesen(グーグルアドセンス)の基本的数値を押さえよう!

↓読んだ証拠に応援のクリックをして頂けるとうれしいです!

アフィリエイト ブログランキングへ

Google Adsense(グーグルアドセンス)は、
アフィリエイトの初心者の方でも比較的収益を出しやすいジャンルです。
(ただし、いきなり大きな金額を稼げるわけではありませんが)

 

その理由は・・・

 

アクセス数さえ増やせば、ある程度の確率で
広告がクリックされ収益が発生するからです。

 

ちなみにGoogle Adesnseをやる上で、
押さえておくべき、数値というものがあります。
具体的な例を挙げながら、ご説明していきますね。

CTR(クリック率)

Click Through Rateの略で、クリックされる確率を意味します。

ページCTR(クリック率)=クリック/広告のクリック数 X 100

で算出したパーセントです。

 

例えば、
CTRが、0.5%の場合、1000回表示されて5回クリックされたといことを意味します。

 

CPC(クリック単価)

Click Per Costの略で、クリック1回あたりの収益額となります。

CPC(クリック単価)=見積もり収益額÷クリック数

で算出されます。

収益額が22.66ドルで、クリック数が52の場合、収益額をクリック数で割ると、
0.4357・・となり、小数点第3位を四捨五入して0.44となります。

RPM(ページのインプレッション収益)

Revenue Per Milleの略で、広告表示1000回あたりの収益額となります。

RPM(ページのインプレッション収益)=収益額(見積額)÷ページビュー数 X 1,000

で算出されます。

 

収益額が22.66ドル、ページビュー数が10,714だと
22.66ドル ÷ 10,714 X 1,000 = 2.12ドルとなります。

 

つまり、アドセンスで収益を上げようと思えば、
1. CTR(クリック率)が高まるよう適切な場所に広告を貼る
2. CPC(クリック単価)の高いキーワードを狙う
3. あとは、アクセス数(ページビュー)をひたすら増やす努力をしていく。

 

ということになります。

 

数値が分かるようになってくると、アドセンスは楽しくなってきますので、
是非、いろいろと研究してみてくださいね。


↓読んだ証拠に応援のクリックをして頂けるとうれしいです!

アフィリエイト ブログランキングへ

あわせて読みたい関連記事

2 Responses to “Google Adesen(グーグルアドセンス)の基本的数値を押さえよう!”

  1. ハルト より:

    けんぞうさん、こんばんは。

    ハルトです。

    つまり、アドセンスで収益を上げようと思えば、
    1. CTR(クリック率)が高まるよう適切な場所に広告を貼る
    2. CPC(クリック単価)の高いキーワードを狙う
    3. あとは、アクセス数(ページビュー)をひたすら増やす努力をしていく。

    Google Adsenseも、やはりお客さん目線、
    お客様の立場になってやることが大事で、
    あとは、少しでも単価のいい物を選び、
    集客をすることで、稼げるようになるんですね。

    勉強になりました^^

    ありがとうございます。

    応援です。

    • けんぞう@海外在住でアフィリエイト けんぞう@海外在住でアフィリエイト より:

      ハルトさん

      コメントありがとうございました!

      アドセンスは、気軽に出来ますし、
      いろいろと試して勉強が出来るので、
      オススメです。

      また、いい情報があれば、報告せて
      頂きます^^

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

管理人

けんぞう


海外在住アフィリエイター:
けんぞう


先が見えないサラリーマン生活に限界を感じ、自由を夢見て、一発奮起し、2012年に40代で韓国へ移住

そこで待っていたカビまみれの半地下生活の中で、アフィリエイトに可能性を見出し、人生の大逆転を掛けて、グーグルアドセンスとブログ・メルマガアフィリエイトを実践中

夢は、パソコン一台で収入を得られる仕組みを作り、家族と一緒に世界を自由に旅していくこと
⇒詳細はこちら

応援コーナー

よろしければ応援のクリックをして頂けるとうれしいです!

アフィリエイト ブログランキングへ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player